肝臓・消化器の病気と漢方

肝臓・消化器の病気と漢方

MENU

肝臓・消化器の病気

  • 慢性胃炎
  • 逆流性食道炎
  • 胃・十二指腸潰瘍
  • 下痢

 

肝臓・消化器の病気と漢方記事一覧

肝臓は、薬物や毒物等の解毒や胆汁の産生、そして栄養分の生成や貯蔵等の様々な働きをしており、“肝心要(かんじんかなめ)”という言葉どおりに肝臓の健康は人間にとって...

過敏性腸症候群(IBS)とは、腸がちょっとした少しの刺激においても敏感になっている病態で、下痢や便秘のような便通の不具合をおこす疾病です。医療機関で検査をしても...

便秘とは、通常、大便が硬くなったりコロコロとしてしたり、または、大便が通過する腸の活動が悪化する事によって、排便が円滑にいかなかったり、便が出ない症状のことです...

潰潰瘍性大腸炎とは、たくさんの小潰瘍が直腸・S状結腸から始まり、ひどくなると大腸全体に拡大する炎症性の病変です。原因はわかっておらず、厚生労働省の指定難病になっ...